Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

Python, web, Algorithm 技術的なメモ

技術的なメモを書いていきます.pythonistaを目指しています.

texのインストールと環境設定( mac )

terminalからtexをコンパイルするための環境設定を行った時のメモ.

まず,texのインストールはここで行う.

( インストールを行う際は,safaiの方が良い.)

インストールされるまで気長に待つ.

インストールした後に,terminalで

$ platex

と打っても,

-bash: playtex: command not found

と言われる. これは,pathが設定されていないからである. 私が行った設定は次のようになる.

  • TeXShopのアプリを開く,
  • 設定を開く
  • エンジンの所の(pdf)TeX (default: /usr/texbin)を以下のように変更する
 /Applications/pTeX.app/teTeX/bin
  • terminalに戻り,pathの設定:
$ vim ~/.bash_profile

次に,bash_profileファイルに下記の設定を追加

PATH="/usr/local/bin:$PATH"

export PATH

これで,terminalからplatexが使えるようになります. ようやくplatexが使えるようになり,ファイルをコンパイルすると,

 ! LaTeX Error: Unknown graphics extension: .png. 

と怒られた.次の設定をする事で解消することが出来る.

 $vim /usr/local/texlive/texmf-local/web2c/texmf.cnf

texmf.cnfファイルを開き,以下の設定を追加

shell_escape_commands = \
bibtex,bibtex8,bibtexu,pbibtex,upbibtex,biber,\ 
kpsewhich,\
makeindex,mendex,texindy,\
mpost,pmpost,upmpost,\
repstopdf,epspdf,extractbb,\

これでようやくtexが使えるようになります.

次回は,texを1つのコマンドでコンパイルし,pdfファイルを開く alias(function)の紹介をします.

参考文献:

LaTexの環境設定 for Mac OS X 10.6 (Snow Leopard)

TeX入門/図表